韓國撮影旅行4 (2005年7月16日〜7月20日)


7月16日(土)
成田国際空港 18:20発予定(かなり遅れる) --> 仁川国際空港 21:15着(20分遅れ) (JL959便)
仁川国際空港 22:00発 --> 江南高速バスターミナル 23:15着(空港リムジン 6,500ウォン)
江凌(カンヌン)行き深夜高速バス最終便(23:30発)が売切れだったので、呼込みの江凌方面への乗合いタクシー?(8人乗りバン、1人50,000ウォン)に乗り込む。
1人だけ珍富(チンブ)ICで降ろしてもらう(1:30a.m.、距離約200Km、所要2時間)。
目の前のモーテルに泊まるか迷っていたところ、カラオケに来ていた人に声をかけられ、カラオケ部屋でしばらくビールなどご馳走になり、その後、宿泊(先に交渉しておいてくれたらしく、40,000ウォンのところ30,000ウォン)。
珍富泊(アリランモーテル
7月17日(日) (午前:下は晴れ、山は霧、午後:山は曇り->霧雨、下は晴れ)
モーテル 7:00発 --> 珍富バスターミナル(タクシー5分、3000ウォン)に帰りの時間を確認に行く。
そのまま、タクシーの運転手さんに頼んで、月精寺(ウォルチョンサ)の手前のマンウ民宿経由(荷物を預かってもらう)で上院寺(サンウォンサ)へ(約20km、20,000ウォンのところ、寄り道のお礼を兼ね25,000ウォン)。
上院寺の駐車場 --> 五臺山(オデサン)毘盧峰(ピロポン)山頂 --> 上院寺 --> 上院寺の駐車場 --> 月精寺まで約2kmのところまで歩いたところで、朝のタクシーに出会い、民宿の入り口までただで乗せてもらう。
民泊村泊 (マンウ民泊)
7月18日(月) (午前:晴れ、午後:晴れ)
民宿 8:00発 --> 民宿のご主人に眞ゴゲ(ヂンゴゲ)休憩所まで送っていただく(約12km,約15分)。
老人峰(ノインポン)の登山道に少しだけ入る(約2時間撮影)。
眞ゴゲ休憩所 --> 写真、ビデオの撮影をしながら韓國自生植物園まで歩く(脇道へ寄り道をしながら、約6時間)。
韓國自生植物園(ドラマ「夏の香り」の撮影場所)に、午後4時半到着。1時間ちょっと撮影(閉園は午後6時)。
民宿まで徒歩(約2km,約30分)
民泊村泊 (マンウ民泊)
7月19日(火) (午前:晴れ、午後:晴れ)
民宿 8:30発 --> 民宿の奥さんに韓國自生植物園(開園は9時 )まで送っていただく。
前日時間が足りなかったので、前日に続き蝶の撮影(日本にいないタテハ類の他、ウスイロヒョウモンモドキ、フタスジチョウ、コムラサキなども撮影)
12:00 民宿の奥さんが車で迎えに来てくださり、民宿でスイカをごちそうになった後、出発。
民泊村 --> 珍富バスターミナル(市内バス1,130ウォン、約20分)   珍富バスターミナル 13:45発 --> 東ソウル(トンソウル)バスターミナル 16:00着(高速バス 11,600ウォン)
東ソウルバスターミナル --> フレンドホテル(タクシー約15,000ウォン)
南部ターミナル駅 --> 乙支路入口(ウルチロイク)駅(地下鉄3号線 --> 2号線 900ウォン)。韓国観光公社で、メールチェック(インターネット使用無料)の後、パンフレット類を集める。食堂でのり巻を食べた後、教保文庫永豊文庫など本屋を回る。
鐘閣(チョンガ)駅 --> 南部ターミナル駅(地下鉄1号線 --> 3号線 900ウォン)
ソウル泊 (フレンドホテル)
7月20日(水) (晴れ)
フレンドホテル 7:00チェックアウト
南部ターミナル駅 --> C凉里駅(チョンニャンニ)駅(地下鉄3号線 --> 1号線 900ウォン)
荷物を駅のコインロッカー(1,000ウォン)に入れ、朝食(マクドナルドのプルコギバーガー1,000ウォンと牛乳)。
C凉里駅前 --> 光凌(クンヌン)の国立樹木園(クンニップスモグォン)へ(タクシーで約36,000ウォンのところ、帰りにまとめて払うことに)
入園の係りの方の顔に見覚えが...偶然にも、「韓國の蝶」の著者の一人である孫正達氏。
見学の後、タクシーの運転手さんもいっしょに孫正達氏のお宅で、飼育中の蝶や標本を見せていただく(ちょっと早い昼休み?)。
光凌 --> C凉里駅 (行きと孫氏宅往復と併せて、85,000ウォン払う。往復2時間のハングル個人レッスン代もと思ったものの、残りのウォンはコインロッカーの中で払えず。)
C凉里駅 14:05発 --> 仁川国際空港 (空港バス7,000ウォン、渋滞のため約1時間半)。
仁川国際空港 17:55発 --> 成田国際空港 20:20着  (JL954便)



  
2005年7月17日(日)


アリランモーテルの部屋

0507001s.jpg 0507002s.jpg 0507003s.jpg 0507004s.jpg 0507005s.jpg
ドラマ「私の名前はキスン」、浄水器は水とお湯が出ます。 オンドル部屋です。 ペナンヨヘン(リュックの貧乏旅行)。 まあまあの部屋ですね。
 
0507006s.jpg
洗面室



上院寺(Sangwonsa サンウォンサ) --> 寂滅宝宮(Jeokmyeolbogoong チョンミョルポグン)--> 毘盧峰(Birobong ピロポン)

0507007s.jpg 0507008s.jpg 0507009s.jpg 0507010s.jpg 0507011s.jpg
案内地図 五臺山寂滅宝宮上院寺で、皆さん幸福になってください。
0507012s.jpg 0507013s.jpg 0507014s.jpg 0507015s.jpg 0507016s.jpg
登山道の右上方に上院寺 (左)寂滅宝宮、(右)書店、上院寺、茶店 カメバノヒキオコシ(オオゴマシジミの食草) ピロポン山頂まで、2.7km
  
0507017s.jpg 0507018s.jpg 0507019s.jpg 0507020s.jpg 0507021s.jpg
リス(シマリス)
Tamias sibiricus
寂滅宝宮
0507029s.jpg 0507030s.jpg 0507031s.jpg 0507032s.jpg 0507033s.jpg
芝生出入禁止 韓国語では「タランチュィ」
0507034s.jpg 0507035s.jpg 0507036s.jpg 0507037s.jpg 0507038s.jpg
ミズナラ チンダレ(韓国語)
ツツジ(日本語)
ピロボンのピークまで、1.1km
0507039s.jpg 0507040s.jpg 0507045s.jpg 0507046s.jpg 0507047s.jpg
ピロボンのピークまで、0.5km 韓国の人たちはキュウリをかじりながら登っている(もらったのを食べ終わる直前撮影) ピロボンのピークまで、0.2km 五臺山(オデサン)毘盧峰(ピロポン)海抜1,563m
0507048s.jpg



毘盧峰 --> 寂滅宝宮 --> 上院寺

0507049s.jpg 0507050s.jpg 0507051s.jpg 0507052s.jpg 0507053s.jpg
「ここは樹木群落保護事業を施行している場所です。」「樹木はどんな木でしょうか?」 寂滅宝宮(帰路) 一番左のおばさんだけ、立って跪いて立ってを繰り返す願かけをしていました。
0507054s.jpg 0507055s.jpg 0507056s.jpg 0507057s.jpg 0507058s.jpg
寂滅宝宮
Jeokmyeolbogoong
チョンミョルポグン
登りで屋根葺の銅板の寄進(2万ウォン)を薦められたので急いで通過。
0507059s.jpg 0507060s.jpg 0507061s.jpg
こんなところに公衆電話(皆、携帯電話をもっているのに)。 カメバノヒキオコシ



上院寺周辺
今回は霧雨で見れなかったのですが、韓国では五臺山(オデサン)と雪岳山(ソラサン)にしかいない珍しい蝶 (Limenitis pratti eximia Moltrecht, 1909) が、上院寺で見れるそうです。

0507064s.jpg 0507065s.jpg 0507066s.jpg 0507067s.jpg 0507068s.jpg
茶店裏側
0507069s.jpg 0507070s.jpg 0507071s.jpg 0507072s.jpg 0507073s.jpg
清涼禅茶 上院寺(サンウォンサ)
0507074s.jpg 0507075s.jpg 0507076s.jpg 0507077s.jpg 0507078s.jpg
賽銭箱というか賽銭の建物? カエル型スピーカー(音楽ごとビデオで撮ろうとしたら霧雨の湿気で故障) これもスピーカー
0507079s.jpg 0507080s.jpg 0507081s.jpg 0507082s.jpg 0507083s.jpg
上院寺バス停の喫茶
0507084s.jpg
上院寺−珍富ターミナル間の市内バス



上院寺 --> 月精寺(Woljungsa ウォルチョンサ)方面

0507104s.jpg 0507105s.jpg 0507106s.jpg 0507108s.jpg 0507109s.jpg
渓谷水保護
谷を流れる水がきれいであるように保護しよう。・・・オデ山国立公園事務所長
珍富21km
月精寺7km
0507110s.jpg 0507111s.jpg 0507112s.jpg 0507113s.jpg 0507114s.jpg
上院(サンウォン)橋 自然休息年制区間 出入禁止
0507115s.jpg 0507116s.jpg 0507117s.jpg 0507118s.jpg 0507119s.jpg
墜落注意 落石注意 蓮華(はすの花)橋
0507123s.jpg 0507124s.jpg 0507125s.jpg 0507126s.jpg 0507127s.jpg
トンピゴル野営場 野生動物(リス)
移動通路



マンウ民泊の部屋

0507128s.jpg 0507129s.jpg 0507130s.jpg
ご主人夫妻と同じフロアのオンドル部屋を使わせてもらいました。 テレビはちょっと旧式。 テレビとタオル掛けだけのすっきりした部屋でした。



  
2005年7月18日(月)


民泊村の朝

0507131s.jpg 0507132s.jpg 0507133s.jpg 0507134s.jpg 0507135s.jpg
マンウ民泊全景
民宿の名前はご主人のお父さんの「マン」の字とご主人の「ウ」の字の組合せだそうです。
マンウ食堂の方は休業中だったので、外に食べに行きました。
0507136s.jpg 0507137s.jpg 0507138s.jpg 0507139s.jpg 0507140s.jpg
マンウ民泊・食堂
(ワンルーム式)
キョンナ(慶南?)食堂
0507141s.jpg 0507142s.jpg 0507143s.jpg 0507144s.jpg 0507145s.jpg
民泊村バス停 珍富発東ソウル行き、東ソウル発珍富行き、珍富発広凌行きの運行時間表です。 山水明山 山菜専門店
0507146s.jpg 0507147s.jpg 0507148s.jpg 0507149s.jpg 0507150s.jpg
民泊村ミニシュポ(ミニスーパー) ちょっと興味はあったのですが、入りませんでした。 キョンナ食堂
広い食堂に一人きり(晩2回、朝2回とも)
営業は、朝7時からです。
0507151s.jpg 0507152s.jpg 0507153s.jpg 0507154s.jpg 0507155s.jpg
ペーパーナプキンと栓抜きは柱に掛かっています。
0507156s.jpg 0507157s.jpg 0507158s.jpg 0507159s.jpg 0507167s.jpg
朝食のテンジャンチゲ(7,000ウォン)。この後、目玉焼きも来る。 ムクゲ(韓國の国花ムグンファ) コマツナギ(ミヤマシジミの食草)



眞ゴゲ休憩所から老人峰(ノインボン)方面 (眞ゴゲの「コゲ」は峠の意味)

0507168s.jpg 0507169s.jpg 0507170s.jpg 0507171s.jpg 0507172s.jpg
平昌郡観光案内図 老人峰3.9km
小金剛13.5km
東臺山1.7km
江凌(カンヌン)市との境 この看板の裏は、「夏の香り」第1話でチャンミとヘウォンが駐車したところ。
0507173s.jpg 0507183s.jpg 0507184s.jpg 0507186s.jpg 0507187s.jpg
眞ゴゲ売票所 「夏の香り」のあの場所にちょっと似ているような...
0507197s.jpg 0507214s.jpg 0507222s.jpg 0507223s.jpg 0507224s.jpg
「夏の香り」第1話で、駐車後、登って行ったのはこの道。 眞ゴゲ頂上憩の場休憩所
0507225s.jpg 0507226s.jpg 0507227s.jpg 0507228s.jpg 0507229s.jpg
上り坂車路(登坂車線)終わり 古朝鮮の伝説と関係あるのか?? 滑り注意



眞ゴゲ休憩所から自生植物園

0507230s.jpg 0507237s.jpg 0507242s.jpg 0507243s.jpg 0507244s.jpg
危険前方100m
急カーブ絶対緩速
出入禁止区域
無断出入時自然公園法第28条に依拠過(怠)料50万ウォン賦課
ここから眞ゴゲ頂上休憩所300M
0507264s.jpg 0507265s.jpg 0507266s.jpg 0507267s.jpg 0507268s.jpg
前方100m地点
生態移動通路
0507269s.jpg 0507270s.jpg 0507271s.jpg 0507273s.jpg 0507274s.jpg
野生動物が通過しています!
生態移動通路
2等水準点 水準点
高さ(標高、海抜)の概念図
0507289s.jpg 0507290s.jpg 0507291s.jpg 0507292s.jpg 0507293s.jpg
農場関係者外観光客及び一般人絶対出入禁止
-眞ゴゲ農場主人(敬)白-
0507296s.jpg 0507297s.jpg 0507298s.jpg 0507299s.jpg 0507300s.jpg
漢字とローマ字が書いてあります。 珍富(チンブ)15km、五臺山(オデサン)9km
0507301s.jpg 0507302s.jpg 0507303s.jpg 0507304s.jpg 0507305s.jpg
0507311s.jpg 0507318s.jpg 0507319s.jpg 0507338s.jpg 0507339s.jpg
蜂蜜販売、売店
0507340s.jpg 0507341s.jpg 0507344s.jpg 0507345s.jpg 0507346s.jpg
分岐点1.5km
0507347s.jpg 0507354s.jpg 0507355s.jpg 0507356s.jpg 0507369s.jpg
渓谷水保護 ホテルオデ山2.4km
(リゾートホテルなので高いです。)
0507370s.jpg 0507371s.jpg 0507372s.jpg 0507373s.jpg
五台山国立公園の公園事務所です。



韓國自生植物園

0507374s.jpg 0507377s.jpg 0507378s.jpg 0507379s.jpg 0507380s.jpg
「夏の香り」のミヌ(ソン・スンホン)の実家
0507381s.jpg 0507382s.jpg 0507383s.jpg 0507384s.jpg 0507385s.jpg
触らないでください。
0507386s.jpg 0507387s.jpg 0507388s.jpg 0507389s.jpg 0507390s.jpg
トクサ(砥草)
Equisetum hyemale
0507410s.jpg 0507411s.jpg 0507412s.jpg 0507413s.jpg 0507414s.jpg
0507415s.jpg 0507416s.jpg 0507417s.jpg 0507418s.jpg 0507419s.jpg
残念ながら「夏の香り」のピンクの花は時期遅れ ヘウォン(ソン・イェジン)が星を見上げたテーブル
0507420s.jpg 0507421s.jpg 0507422s.jpg 0507423s.jpg



韓國自生植物園から民泊村

0507430s.jpg 0507431s.jpg 0507432s.jpg 0507433s.jpg 0507434s.jpg
0507435s.jpg 0507436s.jpg 0507437s.jpg 0507438s.jpg 0507439s.jpg
珍富初等学校
月精寺分校場
ソウル食堂



夕食

0507440s.jpg 0507441s.jpg
山菜ピビンパッの定食が6000ウォンで、ビールが4000ウォン。観光地なのでビールは高いです。




韓國撮影旅行4-2 次頁 (2005年7月19日〜7月20日)